トゥヴェール グリシルグリシン高配合化粧水新発売【安い!】

トゥヴェール グリシルグリシン高配合化粧水新発売 スキンケア(基礎化粧品)

つい最近、トゥヴェールがレチノール入りの化粧品を開発中という話題を出したところではありますが、本日トゥヴェールからのLINEやメールでグリシルグリシン高配合プレ化粧水が8月31日に発売!というニュースが通知されました。

小鼻の毛穴が気になる私。

グリシルグリシンなら小鼻の毛穴を何とかしてくれるかも!と期待しちゃいます。

その名も「バランシングGAローション」だそうです。

グリシルグリシンは資生堂が力を入れている成分

グリシルグリシンは日本では資生堂が力を入れており、ドクターブランドであるNAVISIONシリーズにおいても「ナビジョン GGエッセンス」を販売しています。

私の主治医によると、GGエッセンスはナビジョンの中でも人気商品とのことです。

ちなみにGGエッセンスについては販売サイトにて以下のように書かれています。

みずみずしいうるおいでキメを整え、毛穴が目立つ肌をなめらかにする、うるおい毛穴ケア美容液です。

https://navision.iwakiseiyaku.co.jp/s384525.html

そう、「毛穴」が目立つ肌にはとっておきの毛穴ケアエッセンスなんです。

グリシルグリシン6%と高配合

今回のトゥヴェールのグリシルグリシン高配合プレ化粧水はグリシルグリシンを6%配合

おそらく配合して効果の出るMAX量なんじゃないでしょうか?

毛穴ケア効果が期待できますね!

アゼライン酸誘導体も2%配合

アゼライン酸はニキビに効果的として私がイチオシしている成分。

「バランシングGAローション」にはそのアゼライン酸の誘導体も2%配合されているそうです。

アゼライン酸は皮脂調整機能があるので、おそらく皮脂による開き毛穴やつまり毛穴への効果を期待して配合されていると思われます。

アゼライン酸については「ニキビにはアゼライン酸!」の記事にてご紹介していますのでよろしければ参考にしてみてくださいね。

グリセリンフリー!

成分を見てみると、何とグリセリンフリーでした。

「グリセリンが配合されていると毛穴が開く気がする」という声が一定数あるようなので、ここでグリセリンフリーにしてくれたのはさすがですね!

これも毛穴ケア化粧水という点でうれしい成分構成です。

エタノールフリー!

敏感肌にもやさしい化粧水ということでエタノールフリーになっています。

敏感肌でも使える低刺激処方でパッチテスト済みだそうです。

エタノールが入っているとスーッとして気持ちいいと感じる方もいらっしゃいますが、エタノールは刺激が強く敏感肌には向かない成分。

これが無配合なのはエタノールに弱い私としてもめちゃくちゃうれしいです。

何といっても安い!

100ml入りで税込1,870円という安さです。(2021年8月31日現在)

他社グリシルグリシン入り化粧水などは比較的安価なものが多いので、原材料費は安めなのかもしれませんが、それでも原材料費が安価なのを価格に反映して安く販売してくださるトゥヴェールに感謝です!

今なら配送料も無料のようですよ~!

イオン導入もオススメ

公式サイトによるとイオン導入もオススメなんだとか。

グリシルグリシンはイオン導入に向く成分のようなので、ぜひイオン導入を試してみたいですね。

ホワイトパウダーやクリスタルパウダーを混ぜて使うのはNG

どうせホワイトパウダーやクリスタルパウダーも使うならバランシングGAローションに混ぜたら楽では?と思い、公式に問い合わせたところ、バランシングGAローションにホワイトパウダーやクリスタルパウダーを混ぜて使うのはNGとの回答でした。

併用して使うのはオススメできますとのこと。

バランシングGAローションを使ってからホワイトパウダーやクリスタルパウダーの化粧水という順で使用します。

やっぱりホワイトパウダーやクリスタルパウダーは水に溶かすのしか推奨していないようです。

(昔は資生堂の肌水などのシンプル化粧水に混ぜてもOKなんて開発者の方が言っていた時代があったんですけれどね)

化粧水的なものを2つ使うのはめんどうですが、仕方ないです。多少面倒でも継続使用したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました